学年

教科

質問の種類

政治・経済 高校生

至急教えて欲しいです🙏🏻🙇🏻‍♀️なぜ貸出金利を上げるとコール市場の通過量が減るのですか??

○金融市場における金利誘導 | 日本銀行 民間銀行 (b) 貸出金利を下げる 好況時;6_ 民間銀行 金融市場 お金を貸す。 コールレート 生まれる金利 ①貸出金利は、 市場の資金需要や長期金利と短期金利の関係などで決まる。 一貸出金利 (長期金利)とコールレート (短期金利) の関係 上昇 不況時;8_ 1 ○コールレートが上昇すると、貸出金利は ○コールレートが下落すると、貸出金利は落する。 ②日銀は民間銀行を通じて、 金融市場への通貨供給量を調節できる。 入出金利 | 企業 | =生産 家計 | = 消費 ◎日銀は,コールレートを適切な目標値(=政策金利) へ調節し、 貸出金利を誘導するために、コール市場 (民間銀行)への通貨供給量を増減する? コール市場の通貨量を3 (a) 貸出金利を上げる 3減ら 売りオペレーションを行い コール市場の通貨量を4_ する。 増やす。 ⇒通貨供給 貸し出し、 ▼コール市場への通貨供給量の増減 貸し借りを増やすけど ○日銀は、5/公開市場を通じて、日銀が供給する通貨量を調整することで、しはあまりできな 金融市場の貸出金利を調整し, 景気や物価の安定を図る。 を行い、民間銀行から国債等の代金を 民間銀行にお金 家計にもお金を! 貸し出し金利を上げる お金がないとき。 金 受ける。 買いオペレーションを行い、民間銀行へ国債等の代金を 9. 日銀が国債を買う 貸出金利の変化が、 経済活動 (生産・消費) に与える影響- | ①金利上昇→貸出量減少→経済活動減少 ②金利下落→貸出量増加→経済活動増加 間での貸し借り から、通貨量を k2 tuh...

回答募集中 回答数: 0
1/204