学年

教科

質問の種類

現代文
高校生

現代の羅生門です。 この3問の回答が知りたいです。 お願いします。

「しかし、これを聞いているうちに」(ミニ·0)から始まる、語り手に よる下人の内面描写はどこまでか。終わりの五字を示せ。 「ある勇気」(三|·9)とはどのような「勇気」か。本文中の言葉を用 いて、七字以内で答えよ。[学習の手引き③の2 1「さっきこの門の上へ上がって、この老婆を捕らえた時の勇気」 (ミニ, 『 とは、下人のどのような感情から発していたか。本文中から一一 字で抜き出せ。|学習の手引きの2) 本文中ゆさ
現代文
高校生

水の東西のこの問題の答えはなんですか?

図「断続する音の響きを聞いて、……問接に心で味わえばよい。」(為,9 )とはどのようなことか。次から選べ。 ア「鹿おどし」の音を聞き、流れる水が水受けにたまっていく様子を ながめ、静かな心持ちで、次の音を聞くこと イ「鹿おどし」の音を聞き、水が水受けにたまるかどうかというよう なことは気にもせず、何も考えないで、次の音を聞くこと。 ウ「鹿おどし」の音を聞き、水がどのように流れているかをイメージ しながら次の音を聞くこと ェ「鹿おどし」の音を聞き、流れる水が形あるものに変化するのを見 ながら次の音を聞くこと。
現代文
高校生

水の東西のこの問題の答えはなんですか?

いと言える。」(五0,89について、「水を見る必 要さえない」理由を次から選べ。 ア 水の流れるという性質はすでに理解しているから、改めて日で見 なくても、水の流れる様子を十分に想像できるから イ断続する音の響きを聞くだけで、その間隙に「流れるもの」を間接 に心で味わうことができるから。 ウ 水の流れを純粋に実感しようとするときには、実際に流れる水を 見ることがかえって想像力をはたらかせる妨げになるから エ「行雲流水」という言葉のように、ものにこだわらず自由な発想が あるため、見えないものを見抜くことができるから
1/470