学年

質問の種類

数学 高校生

114番の解き方を教えて欲しいです。

114. 右の図で, x, yの値を求めよ。 ただし, Iは内心である。 3. (20 点) 4 B -ソーーD C A T15. AABC の辺 AB を3:2に内分する点を D, 辺 AC を4:3 に内分する点をEとし, BE と CD の交点を0とする。AO と BC の交点をFとするとき, BF: FCを求めよ。(15点) 3 2 3 3 2 BF 3 B X FC 4 ミ1 BF 8 BF:FC= 8:4 9 BF メー =1 9 FC 8 FC 三角形の外心,内心, 重心 1. 三角形の外心 三角形の各辺の垂直二等分線は1点で交わる。 この点を 外心 という。 外心と3頂点との距離は等しい。 2. 三角形の内心 三角形の3つの内角の二等分線は1点で交わる。この点を 内心 という。 内心と各辺までの距離は等しい。 3. 三角形の重心 三角形の3つの中線は1点で交わる。この点を重心という。 重心は各中線を2:1に内分する。 <42> 第7章 図形の性質

回答待ち 回答数: 0
PromotionBanner
英語 高校生

赤線部分がよく理解できません。(コンマと副詞(句)を用いて文と文をつなげることは出来ない、というのはわかります) 教えていただきたたいです!

mo to の 233 さの ●非制限用法の(which +名詞) 関係代名詞 which が名詞を伴い(which +名詞.)という形になり,非制限用法で用い られることがある(関係代名詞が直後の名詞を修飾する形容詞の働きをするので,この which は「関係形容詞」と呼ばれる)。前に前置詞を伴って,〈前置詞+ which + 名詞) の形になることが多い。先行詞には(1) 「人以外」 (→), (2) 「前の文の内容の全部」 (→例1),(3)「前の文の内容の一部」 (→例2)の場合がある。 (例1) The bus may be late, in which case you should take a taxi. 「バスが遅れるか もしれないが、その場合は(= in that case)タクシーを拾うべきだ」 bsd →in which case の先行詞は前の文の内容の全部(The bus may be late)。 (例2)I was told not to use the map, which advice I followed. 「その地図は使うなと bool olw to rtod 2ood owt sverd 1 233 Please come at noon, ( )Iwill be back in my office.bnuot O by its time 3 by which time 2 by time の during adgueb ou お ed 質 motw lo lie (西南学数 d ahanoT sga ni esitis d asd moT- 言われ,そのアドバイス(= that advice)に従った」 → which advice の先行詞は前の文の内容の一部(not to use the map)。 morfa le Fed 4 to (大) which time を選ぶと,先行詞は noon となって, 「その時までに(=Dby that time, = by noon)」 という文意が成立する。 は 3 bns deiynd 対 w in対 建 日内 開 現 P選択肢 コンマと副詞(旬)を用いて文と文をつなげることはできないので, ① by its time と(② by time は不可。前置詞の後ろに文は来ないので①during は不可。 Section 071 Inイティオム

回答待ち 回答数: 0
1/78815