学年

質問の種類

PromotionBanner
物理
高校生

初速度v。で投げ上げということはv。=0と決まらないのでしょうか

あとは《等加速度運動の解法》 (p.21)で運動を予言できるね。 >(2) 鉛直投げ上げ運動とは 逆向き 軸北 物体を鉛直上方へ投げ上げたときの運動を 鉛直投げ上げ運動という。 このときもやはり, 物体は下向きに重力を受けているので, その 加速度は、下向きの重力加速度gとなる。 図2のように,上向きに軸を立てると, 等 加速度運動の「3点セット」 は上向き正とし て(加速度の符号が負になることに注意!) 9 0=0で 折り返す。 II I IV 初期位置 o 初速度 Vo 加速度 a 0 V。 キ0。 -g C=0 軸の正と逆向き! とくに,次のI~Vの5つのシナリオを一 つひとつ順に確認してほしいな。 I:初速度 で投げ上げ I:1秒にgずつ速度が遅くなっていく(加速度-gの運動)。 I:最高点で一瞬止まって(v=0)折り返す。 V:1秒にgずつ-x方向の速さが増していく(加速度-gの運動)。 V:発射した点を一x方向の速さで通過する。 図2 鉛直投げ上げ運動 行きと帰りの対称性 また,(I~IIまでの時間)と(Ⅲ~~Vまでの時間)は行きと帰りの対 称性より同じとなる(例: 10秒で上がれば10秒で下がってくる)。 000000 自由落下, 鉛直投げ上げ運動
数学
高校生

(1)の問題、解ける方教えてください。 よろしくお願い致します。

aとbは0<aくbをみたす定数とする。 座標平面上の点A(0, -a) と直線:y=aに対して、 点Aか 3 らの距離と直線1からの距離の和が 26である点の軌跡をCとする。 X(1) 軌跡 C上の点P(x, y) について, y2aのとき) rの式で表せ (2) 軌跡Cの概形を図示せよ。 (3) 軌跡C で囲まれる部分をy軸の周りに1回転してできる回転体の体積をaともを用いて表せ。 を定数a, bを含む
1/75708