学年

教科

質問の種類

美術・作品 中学生

美術でデザインの実技問題が出たのですがアイディアが浮かばないのでアドバイスください!

① 学校の教室以外の特別教室や場所 (マルチや玄関など) を1カ所決め、その場所を示す印 面を陽刻でデザインし、 朱になる箇所は鉛筆で塗りつぶしなさい。 定規の使用は自由です。 条件 その場所の名称を入れる。 (例: 美術室A、 体育館などの場所名) その場所での活動の様子や使用するものなど関連する絵を必ず入れる。 文字と絵の比率は5:5程度 (約半分ずつ) とする。 ポイント 書体が工夫されている。 文字と絵をバランスよく配置している。 その場所に関連した絵が表現されている。 丁寧に塗りつぶされている。 (濃淡なく一定の濃さ、 彫り残せる幅がある) 表現してある。

回答待ち 回答数: 0
PromotionBanner
美術・作品 中学生

教えてください! 明日提出なんですが、分からなくて....。

鑑賞 座席 仏像の表情 <仏像の移り変わり> 仏教は、紀元前6世紀ごろインドで( )によって開かれました。 釈迦の死後は、釈迦の遺骨を納めた塔や釈迦の足形を彫った うそくせき らいはい もの(仏足石)が礼拝の対象でした。釈迦の死後600年も 経った紀元前1世紀、ギリシャ彫刻の影響などもあり、( で初めて釈迦の姿を表す( ) )がつくられ、やがて中国や朝鮮 を経て6世紀ごろ日本にもたらされました。救われたいと願う 人々の気持ちが、さまざまな仏像をつくりだしました。 <飛鳥時代から奈良時代> おもなが 面長から丸みをおびた表情へ あしゅらりゅうぞう かんしつづく ②阿修羅立像 (乾漆造、彩色/15 顔は3つ、手は6本。 仏教を もとは戦いの神だった。 飛鳥時代の仏像は大陸の影響 を受けた面長でしたが、やがて丸 みをおびた顔となり、 やさしさや厳 しさなどの表情が生まれました。 「キオスのコレー」 の 表情と見比べてみよう。 かんのんぼさつりゅうぞう くだらかんのん ①観音菩薩立像 (百済観音) いちばくづくり (一木造/高さ209.2cm) りゅうじ 飛鳥時代 法隆寺 (奈良県) 国宝 中国・朝鮮の影響が見られる 面長の表情。 彩色が施され、 今でもそのあとがうかがえる。

回答待ち 回答数: 0
1/76