理科
中学生

優性の法則と分離の法則の区別がはっきりつきません。
なにか分かりやすい覚え方はあるでしょうか?
ちなみにこの問題はどちらですかね?
よろしくお願いしますm(_ _)m

の 遺伝子の分かれ方 FaPai 生殖細胞が できるとき, 対になっている遺伝子が分か >れて別々の生殖細 胞に入ることを, 何の法則というか。 人
理科 中3 遺伝子 遺伝 生殖細胞 優性の法則 分離の法則

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

種子が丸になる・シワのある 葉が硬い・柔らかい などの形質(特徴)があり、その形質には遺伝する時の優先度があります
そして優先度が高い方の形質を子供が遺伝することを、優勢の法則といいます

画像の問題は分離の法則です
遺伝子は、どんな生物でも対(同じものが2つある)なので、問題文の通り別々の生殖細胞に入ります

wakana#

細かいところまでありがとうございます!

この回答にコメントする

分離の法則は、上の写真の問題のようなことです。
つまり問題の答えは、分離の法則です。

優性の法則は、両親から受け継いだ情報が異なる
場合には、子どもの形質(表に
現れる性質のこと)を決める
ルールがあり、そのルールが
優性の法則という。

分かりにくいですが、
ちょっとでも参考になるといいです。

wakana#

分かりやすい説明ありがとうございます!

この回答にコメントする