回答

✨ ベストアンサー ✨

AC、BDの交点をEと置きます。
AE=x、DE=yとおくと、CE=a-x、BE=b-yです。
また、180°-θの角のサインの値の性質から
sin∠AED=sin∠DEC=sin∠CEB=sin∠BEA=sinθです。
これらの値を使って、4つの三角形、△AED、△DEC、△CEB、△BEAの面積の和を求めて
整理すれば、ちょうどx、yが消えて与式が得られます。

ぐり🐿

丁寧にありがとうございます!!
理解しました☺️

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?