この回答がベストアンサーに選ばれました。

速さの変化の割合なんて書いてますが高校では「加速度」といいます。加速度っていう言葉を使ってしまったら高校内容なので、誤魔化しています。
とはいえ、かなり丁寧に書いてくれているので、それに従うだけです。一次関数の変化の割合=傾きより傾きを求めると-0.5です。(これは中2数学の内容です。)したがって、-0.5m/s²(メートル毎秒毎秒と読む)
静止するということは、速度v=0になるということなので、そのまんまグラフを延長したときのt軸(横軸)との交点を求めます。v=-0.5t+3よりv=0をだいにゅうしt=6です。

ゲスト

ありがとうございます

Post A Comment
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】