理科
中学生

化学変化と物質の質量です

B 練習しよう 1 気体が発生する化学変化と質量 右の写真のように、炭酸水素ナトリウムとうすい塩酸 の入った密閉容器全体の質量をはかった。そのあと、容 器をかたむけて2つの薬品を反応させて、再び容器全体 の質量をはかった。 (1) 炭酸水素ナトリウムとうすい塩酸を反応させたとき に発生した気体, 物質名と化学式を書きなさい。 ■■■ ‒‒‒ (2) 反応の前後で、 容器全体の質量はどうなりますか。 (3) 反応後、容器のふたを開けて再び全体の質量をはかると、反応前と比べて質 量はどうなりますか。 (4) 容器のふたを開けたあとの全体の質量が、 (3) のようになるのはなぜか。 その 理由を、 「発生した気体の一部が、」 という書き出しに続けて書きなさい。 (5) 反応前後の質量について,物質の溶解や状態変化でも調べた。 ①20gの砂糖を110gの水にとかしてできた砂糖水の質量は何gですか。 ②Pgの水を冷やし, すべて氷にした。 できた氷の質量をQgとして,Pと Qの大きさの関係を, 等号 (=) や不等号 (<,>) を使って式で書きなさい。 ハコツこつコツ理科!> (4) × 「なくなったから。」 1.00 なくなっただと、 消えたようにもとらえられるよ。 2 沈殿が生じる化学変化と質量 右の写真のように, うすい硫酸とうすい水酸化バ リウム水溶液 (またはうすい塩化バリウム水溶液)を 混ぜ合わせて、反応の前後で全体の質量を調べた。 (1) 2つの水溶液を混ぜ合わせると、白色の沈殿が できた。 できた物質の水へのとけやすさはどうで あるといえますか。 (2) 反応の前後で、全体の質量はどうなりますか。 (3) 化学変化の前後で全体の質量が (2) のようになることを、何といいますか。 3 スチールウールの燃焼と質量 右の写真のように, 密閉した丸底フラスコの中で,ス チールウールを燃焼させた。 1773- (1) この実験で,スチールウールは何と結びついたか。 物 質名と化学式を書きなさい。 (2) スチールウールが(1)と結びつくと何という物質ができ るか。 物質名を書きなさい。 (3) (1)が結びついてできた物質を何といいますか。 (4) 反応後の丸底フラスコ全体の質量は, 反応前の丸底フ ラスコ全体の質量と比べてどうなりましたか。 (5) 次の文の ① (3) (4) のようになるのは、物質の化学変化が起こるとき, その前後で, 組み合わせは②, からである。 丸底フラスコ (1) 物質名 スチール ウール (2) 化学式 (3) (4) 学習日: (5) 1 2 ②2 (1) 発生した気体の一部が、 (2) (3) ②にあてはまる語句をそれぞれ書きなさい。 また, にあてはまる文を,種類,数という語を使って書きなさい。 ①の A (2) 3 (1) 物質名 化学式 (3) (3点x7) (4) (5) ① (2) 日 /10 3

回答

疑問は解決しましたか?