回答

子供の並べ方のところですね。
そもそも円順列が、3! でなく (3-1)!となるのは、
「何もないところで」輪に並べたとき、
くるくるっと、1分ずつ回転してずらしても同じ並べ方になるのが、3つ分(1人分ずつ3回) あるので、3!÷3 = (3-1)! となるわけです。
これと違い、すでに「大人が輪になった間に」並べるので、くるくるっとずらすと、大人の位置関係と子供の位置関係が異なった並べ方になるので、同じパターンとはならないんです。
だから、子供は3!のままで計算されます。

かき

図も貼りますね

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?