PromotionBanner

回答

E液の時に中性になることから、水酸化ナトリウム10に対して、塩酸8で中性なので、中性になる時の比率は水酸化ナトリウム5:塩酸4 ということになります。
よって、A〜F全て混ぜ合わせたときの水酸化ナトリウム体積は10×6=60 なので体積60の水酸化ナトリウムが中性になる時の塩酸の体積は、
5:4=60:X これを解いて X=48 つまり、塩酸の体積が48の時に中性になります。
A〜F全て混ぜ合わせた塩酸の体積は2+4+6+8+10=30
よって、48-30=18 18cm3 加えればよい!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?