回答

✨ ベストアンサー ✨

解説を作りました。

この手の問題は、1枚目の図のように風向変化が時計回りか反時計回りかを考えることで、和歌山が台風に対してどの位置にいるかが分かります。

また、和歌山の13:00の気圧が最も低いことから、台風最接近は13:00であり、前時間から13:00にかけて台風が和歌山に接近する事になります。最も適切な選択肢がウである理由は2枚目を参考にしてください。

他に質問がございましたら、どうぞ。

.ᐟ.ᐟ

とても細かく説明して頂きありがとうございます😭
とても分かりやすかったです!!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉