回答

✨ ベストアンサー ✨

正五角形の1つの角は108度
3枚目のように対角線を引くと、各角は3等分され、1つ分が36度になる。
△CDFは、∠CDF=36度、∠DCF=36×2=72度だから、∠DFC=72度となり、二等辺三角形と分かるから、DFは2

BFの長さをxとすると、
△FBC∽△CBDだから
BF:CB=CB:BD
→ x:2=2:x+2
→ x²+2x-4=0
→ x=-1±√5
x>0から、x=-1+√5

ありがとうございます✨️
助かりました!!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?