理科
中学生

至急です!!

式の作り方が、よくわかりません。

どなたか教えてください😭

【問題2】 酸化銀を加熱したときに起こる化学反応について調べるため、次の実験を行った。 あとの各問 いに答えなさい。 PROMJET-SET |実験| 操作1 1.45g の酸化銀を入れた試験管 X を,図の図 ようにガスバーナーで加熱し、ガラス管の先 から最初に出てきた気体を試験管Y の容量の 半分ほど集めた。 そのあとしばらく加熱を続 け, 気体の発生が見られなくなったところ ガスバーナー で,適切な手順によって加熱を終えた。 酸化銀 加熱した酸化銀の質量 〔g〕 試験管X内に残っていた固体の質量 〔g〕 1.45 1.35 試験 スタンド 2.90 4.35 2.70 4.05 ガラス管 操作2 試験管 X が十分に冷えてから,試験管 X 内 に残っていた固体をとり出して質量をは かったところ, 1.35g であった。 操作3 試験管Xに入れる酸化銀の質量を 2.90g, 4.35g, 5.80g と変え,操作1,操作2と同様のことを行い, 試験管X内に残っていた固体の質量をはかった。下の表は, 操作 2, 操作3の結果をまとめたもので ある。 表 水そう 気体 15.80 5.40 試験管 Y 水
酸化銀 7.25g を入れた試験管を,実験と同様にガスバーナーで加熱し,気体の発生が見られなくなる前 に加熱するのをやめたところ、 試験管 X内に残っていた物質の質量は6.89g であった。 このとき,反応し ていない酸化銀の質量は何gか, 答えなさい。

回答

✨ ベストアンサー ✨

まず、表より酸化銀1.45g=銀1.35g+酸素0.1gで、酸化銀1.45gに対して酸素0.1g含まれることが分かる。
これを使って、問題の酸化銀7.25gでは
1.45:0.1=7.25:x
1.45x=0.725
x=0.5 0.5gの酸素が発生するはずである。

しかし、問題より発生した酸素は
7.25-6.89=0.36gで、0.5-0.36=0.14g足りない。

つまり、酸素0.14g分反応していない酸化銀が残っているということになる。酸素0.14g分の酸化銀の質量は、
1.45:0.1=x:0.14
0.1x=0.203
x=2.03gになる。

やかん

よくわかりました!!
ありがとうございました。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?