回答

✨ ベストアンサー ✨

A点で手を話す前は速度は0で位置エネルギーのみもっています。
手を放すと、基準面に対して低くなり位置エネルギーが減少し、その分運動エネルギーに変換されて速度が上がります。

C点では基準面に対して高さが0になり位置エネルギーは0になります。A点でもっていた位置エネルギーがすべて運動エネルギーに変換されるのでここが最速になります。

D点に向けて高さが増えるので、運動エネルギーが位置エネルギーに変換されて速度は減少します。

答え C

われ

ありがとうございます🙏🏻
わかりやすい説明で理解しやすいです🙇🏻‍♀️

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?