数学
高校生

この不等式だとなぜ場合分けですなわちという言葉が出てくるのかわからないです、、
場合分けがほんとに1ミリも分からないという状態で、教えていただきたいです、

とする。 (2) x2+2ax-3a²≦0
(2) 左辺を因数分解すると [1] (x-a)(x+3a)≦0 a < - 3a すなわちa < 0 のとき 解は a≤x≤-3a [2] a=-3a すなわちa=0のとき 不等式は x2 ≤0 となるから、解は x=0 [3] a-3a すなわちa>0のとき 解は -3a≤x≤a
PromotionBanner

回答

疑問は解決しましたか?