回答

✨ ベストアンサー ✨

⑴d
⑵bとc
⑶c

haruuuuuuu

(1)と(2)の解説お願いしてもいいですか?

ndyjdo

⑴図2は並列なので、1つの回路につき抵抗(豆電球)は1つとなります。一方、図3は直列なので、1つの回路に2つの抵抗があります。よって、抵抗の少ない図2の方が多くの電流が流れます。

⑵図1は、1つの回路に1つの抵抗です。⑴より、1つの回路に1つの抵抗という組み合わせになるのは、図2です。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?