化学
高校生

化学基礎のイオンについてです。
陰イオンの水素化物イオンというものがあると思うのですが、なぜ水化物イオンではないのでしょうか?よろしくお願いいたします🙇‍♀️

回答

✨ ベストアンサー ✨

一般に、非金属元素名に「素」があり、化合してその元素がマイナスになる場合、名前の「素」を化にします。○+酸素➡️酸化○
□+塩素➡️塩化□など。この辺は理解されているのかな。

しかし、プラスの場合は、素は残します。HCIは「塩化水素」であり、「塩化水化」にはなりません。

前置きが長くなりすいません。本題に入ります。
H-は確かにマイナスイオンだから、普通なら「素」を「化物イオン」と表記を変え、「水化物」となるかも知れません。
しかし、「水化物」となると「水」がマイナスイオンになったのか?と考えたりしてしまったり混乱を生じます。だから、水素化物イオンと言ってます。

ちなみに、OH-は水酸化物イオン(昔は水酸イオンと言っていた)と言います。(酸を外すと、1文字違いの水化物イオンですが、紛らわしいから)、こういう話からも、H-はマイナスイオンですが、「水素の素を残したままの名前+化物イオン」という意味で使用し、混乱しないよう、水素化物イオンと言っていると思われます。

OH-を水酸化物イオンと言う今の時代ならば、(水酸イオンの時代よりは、混乱しにくいかも知れないから)水化イオンと書いても良さそうですが、水素化物イオンという呼び方は、ずっと今も変わらない感じなんですね。長くなりました、以上です🙇

papillio

回答ありがとうございます!
陰イオンの場合は語尾をとって化物をつけると習いましたので疑問に思ったのですが、確かに水化物イオンでは混乱してしまいますね。納得しました!ありがとうございました☺️

🍇こつぶ🐡

いえいえ🙇

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?