化学
高校生

化学「溶液の濃度」の問題です
(1)の問題の解説(写真3枚目)に
溶液の体積は50.0+15.1=65.1mlにならない
とあるのですが、そうしてはいけないのはなぜですか?

©76. 〈溶液の濃度〉 思考) 15℃において, エタノールと水を混合して消毒用エタノール(以下, 溶液A)を調製 した。 15℃での密度は, 純エタノールが0.794g/cm", 純水が0.999g/cm°である。 溶 解熱が発生したり, 物質が揮発したりしないものとする。 H=1.0, C=12, O=16 溶液A:エタノール50.0㎡Lを量り取り, 水を加えて54.8gの溶液とする。 (1) 溶液Aの濃度のうち,与えられた条件の値からでは求められない濃度はどれか。 次 の(a)~(d)から当てはまる記号をすべて答えよ。 (a) 質量パーセント濃度」 (b) モル濃度 (C)質量モル濃度 (d) 体積パーセント濃度* (*溶媒に加えた液体溶質の体積が溶液体積に占める百分率)
76 (1) b, d (2) 溶液の密度を求める。 溶液の体積をホールピペットで一 定量とり,その質量を電子天秤で測定する。 ※3 解説(1) エタノール 50.0mL(50.0cm)の質量は, 50.0cm×0.794g/cm°=39.7g 溶液の質量54.8gより, 加えた水の質量は, 54.8g-39.7g=15.1g 加えた水の体積は るす ※の 15.1g 0.999g/cm° =15.11…cm°=15.1cm° (315.1mL) 3 39.7 ×100号72.4(%) 54.8 ※6(次ページ) (b)溶液の体積V [mL] が不明なため求められない。 CaHgO=46 39.7 1000 (mol)× 46 863 [mol/L) V V 39.7 1000 -(mol)× 15.1 (/kg)=57.2(mol/kg) 46 ※6(次ページ)▲ (d) 溶液の体積1V [mL] が不明なため求められない。 50.0 (mL) V [mL] 5.00×10° V(%) ×100=
(2) a[mL] ホールピペットでとった溶液の質量が6[g] のとき, 密度 ※6(前ページ) 溶液の体積は d[g/mL]=2 b となる。この値から溶液の体積は, 50.0+15.1=65.1(mL) では求められないので注意。 a 54.8(g) d[g/mL] V [mL]= で求められる。 三
化学 溶液の濃度

回答

✨ ベストアンサー ✨

異なる物質の分子は大きさが異なるから。

水とエタノールの分子の大きさが違うため、一緒にするとエタノール分子に水分子が入り込み、溶液の体積は合計した値より小さくなります。同じ体積の氷と水(小石と砂あるいは小豆と米)とかで考えると、分かりやすいと思います🙇

受験生

なるほど!わかりやすいです!
ありがとうございます🙇🏻‍♀️

🍇こつぶ🐡

いえいえ🙇

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?