回答

✨ ベストアンサー ✨

ばねによる弾性エネルギーは、ばねの自然の長さからの縮み具合(x)に比例します。
物体は、ばねによる弾性エネルギーによって押し出されて、斜面をすべり上がるわけですが、エネルギーが少ないとBまで達することができません。逆にエネルギーが多いとBに達してもまだエネルギーが余っているので運動を続けて飛び出してしまいます。
Bに達して、しかもエネルギーが最小ということは、Bに達したときエネルギーが余らず0になるとき、つまりBで物体が止まるときだということです。

アカリ

なるほど!ありがとうございました。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選