理科
中学生

問七の問題で、答えが(光合成で液中の二酸化炭素が使われたから。)となるのですが、この答えの意味がよくわかりません。詳しく教えて下さい;;

\り/ ーーEMNRNNWIETAK mmTT22ST でててこ「 の 億(6) BTB溶液は, 酸性, 中 性, アルカリ性でそれぞれ 人次注落| | 借(7) G村左の写真で。b BTB溶液が青色になっ のはなぜですか。 ツウ 選前prでri甘| で(OR
植物の世界 光合成

回答

光合成では二酸化炭素を吸収し酸素を放出しています
したがって
試験管内の二酸化炭素が光合成により吸収されBTB溶液の色が青色に変化しました。

うさぬ。

なぜ二酸化炭素が吸収されると青色になるのでしょうか。

麦茶

BTB溶液は
アルカリ性→青
酸性→黄色
中性→緑
の色に変わります。
ちなみに
私は[ああサンキュー中緑くん]と覚えました
ああ→青とアルカリ性
サンキュー→酸と黄色
中緑くん→中性と緑
です

うさぬ。

ありがとうございます!

この回答にコメントする

BTB溶液は何性かをしらべます。ので、
BTB溶液が二酸化炭素で酸性に近くなり緑色になっていて酸素はアルカリ性にするわけではないので二酸化炭素が減ってもとの青色(アルカリ性)になったということではないでしょうか。
(間違ってたらすいません)

うさぬ。

ご回答ありがとうございます!

この回答にコメントする

この回答がベストアンサーに選ばれました。

二酸化炭素(酸性)を吹き込んで、中性(緑)にしたということは、元々はアルカリ性(青)だったと言うことです。
アルカリ性と酸性がちょうどよく混ざると中性になります。
なので、そこから光合成により二酸化炭素(酸性)が無くなると、アルカリ性(青)に戻ってしまうと考えるのが1番いいと思います!

わかりにくくてすいません🙇‍♀️

うさぬ。

ご回答ありがとうございます!

にー

いえいえ!お力添えできて良かったです!( ´∀`)b

この回答にコメントする