数学
中学生

この問題が解けないので教えてください!
解説によると「三角形BFEは正方形ABCDの1/4になるので三角形BFGは三角形BFEの1/2より1/8(倍)」
とあるのですが理解できません…

右の圏2のように, AB=EBとなるように点Eをとり, 点EEから辺BC にひいた垂線と辺BCとの交点を点F, 点Fから対角線BDにひいた垂線 と 対角線BDとの交点を点Gとする。 このとき, へBFGの面積は, 正方形ABCDの何倍になるか求めよ。

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

三角形の合同を利用します。

志 穏

本当に遅くなってすみません!
おかげで解くことができました!
ありがとうございます!!

この回答にコメントする

辺ABと辺BEは長さが等しいので、下の写真のように動かすことができます
動かしてみると、三角形BEFは正方形ABCDの1/4である事が分かります。
三角形BFGは三角形BEFの1/2なので、正方形ABCDの1/2である三角形BEF、三角形BEFの1/2である三角形BFG。
つまり、三角形BFGは正方形ABCDの1/8、という事が分かる。

分かっていただけましたか?文字ばかりで少しややこしくなってしまいました💦何か分からないことがあったら、また聞いてください😊

志 穏

本当に遅くなってすみません!
丁寧で分かりやすかったです!
ありがとうございます!!

この回答にコメントする