PromotionBanner

回答

2.0mol/Lの塩酸を100mLつくりたい。
     ⅠⅠ
塩化水素0.20molに水を加えて100mLにすればよい。

ということは、今回必要な量の濃塩酸に0.20molの塩化水素が含まれていたらいいですよね?
で、今回の濃塩酸は質量パーセント濃度が36.5%、密度が1.2g/cm³らしい。
質量パーセント濃度とは、溶液の質量に対する溶質の質量の割合を表さしたもの。
密度とは、1cm³あたりの溶液の質量を表したもの。
今回必要な濃塩酸の量をx[cm³]とすると、この濃塩酸の質量は、
密度が1.2g/cm³、すなわち、濃塩酸1cm³の質量は1.2gらしいから、1.2x[g]と表せますよね。
で、質量パーセント濃度が36.5%、すなわち、
溶液の質量1.2x[g]の36.5%が溶質(今回は塩化水素)の質量だから、
今回必要な濃塩酸の量x[cm³]に含まれる塩化水素の質量は1.2x×36.5%=1.2x×0.365

これが、0.20[g]だったらよかったから、1.2x×0.365=0.20

分からなければ質問してください
     

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉