回答

✨ ベストアンサー ✨

質量パーセント濃度が20%の時、溶質が20g、溶媒が80gになります。
50°の時、100gで溶解度が85gです。
ですが、溶媒は80gなので、溶解度85gに100分の80をかけてあげます。
そうすると80gの時の溶解度が68gと分かり、そこから20g引くと残りの溶ける量が分ります。

ねこまる

解説ありがとうございます!

どうして、85gに80/100をかけるのですか?

ねこまる

理解できました!
水100gで85g溶けるから、水80gで溶ける量はどうなのかってことですよね?
100g:85g=80g:Xg
なので、X=85×80/100

ありがとうございます!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉