理科
中学生

「上空ほど気圧が低いので、空気が膨張する」という文章についてなんですが気圧が低いと圧縮(?)され空気が収縮するように思うんですがなぜ膨張するのでしょう?よく気圧が低いと息がしずらいなど聞いたことがあったので疑問に思い質問させて頂きました🙌🏻

わかる方いたら教えて頂きたいです🙇🏻‍♀️

回答

✨ ベストアンサー ✨

気圧というのは空気の持つ力です。
この力が強ければ強いほど、空気は押さえつけられて収縮していきます。弱ければ逆になります。

お菓子の袋が良い例ですが、高いところに持っていくとお菓子の袋は膨張します。これと同じことが空気でも起きています。

呼吸の話は、酸素濃度の問題ですね。
気圧が低いと空気が広がり、酸素濃度(というか空気自体の濃度)が薄まります。故に呼吸が苦しくなります。
水たまりに絵の具を落とすか、1Lの水槽に絵の具を落とすかの違いです。水(空気)自体が広がっているほど、絵の具(酸素)は薄くなります。

지우

めちゃめちゃわかりやすい回答ありがとうございます‪‪‪‪.ᐟ.ᐟおかげでスッキリして問題に取り組めそうです🙇🏻‍♀️

この回答にコメントする

回答

写真載せてます↓

2枚目は、登山した時にポテトチップスの袋が膨らんでいる様子です。これも大気圧が関係しています。

지우

写真付きでよく分かりました🙌🏻
回答ありがとうございます🙇🏻‍♀️

この回答にコメントする

気圧というのは簡単に言うと空気が空気同士や私たち、物を潰そうとしている力のことです。
つまり地上にある時より、気圧(おし潰そうとする力)が小さくなると、膨張します。

지우

なるほど‪‪‪‪.ᐟよく分かりました🙌🏻
回答ありがとうございます🙇🏻‍♀️

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?