理科
中学生

理科の化学変化の問題です。

水素分子10個と酸素分子5個が反応すると、何個の水分子ができますか?
という問題です。
水素分子2個と酸素分子1個で水分子が1つできるから、5個だと思ったのですが答えは10個でした。
理由説明してほしいです🙇🏻‍♀️

化学変化

回答

✨ ベストアンサー ✨

こんにちは🙌
水の化学式は、H2Oですね。(2が大きのはキーボードの問題です。本当は小さいので💦)
これは、水が水素“原子”が2つ、酸素“原子”が1つによってできていることを表しています。
貴方様は、分子と勘違いしておりますよ。分子は、原子2つ分なので、水素原子が20個あり、酸素原子が10個あることになります。このことから、水分子は10個できるとわかります。
お分かりいただけましたか?何かあれば、聞いてくださいね🥰

さえ

そういうことでしたか…!
明日テストだったので勘違いしたままにならなくて良かったです!
ありがとうございます🙏🏻💞

yuppy

理解いただけてよかったです☻
テスト、頑張ってくださいね 👍

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?