PromotionBanner

回答

単位円でやると
tanは一次関数の傾きだよね?だから傾きが1未満ね
だからまず0<θ<π/4でしょ?π/2の傾きは真上だから無限。それ過ぎたら傾きが負の数でしょ?だから第2象限は全部当てはまる
πからπ/4は傾きが0<θ<π/4これと一緒になるでしょ?
第4象限はまた傾き負の数だから全部当てはまる

この回答にコメントする

tanθが第何現象にある時+又は-になるか分かっていればそこまで難しくないです!
簡単に言えばtanθが1より小さい範囲を求めるので
1より大きくなる45°<θ<90°、135°<θ<270°は対象外です。
分からないとこあればぜひ言ってください~

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?