数学
高校生

(1)のn(A)とかn(B)を求めるときに+1をするのはわかるのですが、(2)で線を引いたところで+1をする理由がわかりません。誰か教えてください🤲

3桁の自然数について, 次の個数を求めよ。 【(1)7点, (2)3点 計10点】 7 集合を定義し、集合の要素の個数の記号を用いて答えよ。《採点: 石川》 (1)5の倍数または8の倍数 (2)5と8の少なくとも一方で割り切れない数いてある。なぜ定義しない。あと「5の倍数を 問題をきちんと読め。集合を定義せよと書 Aとおく」と書いているが集合とキチンと書く ように。 解答 (1)3桁の自然数全体を全体集合U, そのうち, 5の倍数全体の集合を A, A={5-20, 5-21, B={8-13, 8-14, .……, 8-124} 8の倍数全体の集合をBとする。」 5-199), 集合の要素を書き並べてるだけでは個数の説明にな らない。問題を読め。個数を求める問題で直で個数を 記述してどうなる。説明不足に決まってる。 よって ー n(A)=199-20+13180, n(B)=124-13+1=112 また,5の倍数かつ8の倍数,すなわち、ANBは40の倍数全体の集合である。 AnB={40-3, 40·4, … よって, 以上より,3または5の倍数の集合は AUBであるから, n(AUB)=n(A)+n(B)-n(AnB) A 積の形で並べよ。あ と+1を忘れるな。 , 40-24} (AnB)=24-3+1=D22|/\ =180+112-22 =270 (個)圏 (2) 5と8の少なくとも一方で割り切れない整数全体の集合はAUB である。A 求めたいモノ をきちんと集 合で表せ。 n(U)= 999-100+1=900 n(AUB) =n(AnB) =n()-n(An B)」A =900-22+1=879 |(3) 5-199) 集合 A={5-20, 5.21, 集合の要素の個数 n(A)=199-20+1 m(A)=(100,105, 集合と要素の個数は別物!表記ミスは当然減点!! 999)3D 180 などは ありえない!
集合

回答

疑問は解決しましたか?