数学
中学生

三平方の定理と円のところで出てきました。
解き方を教えてください。

|2 右の図のように,半径が同じ円A, Bが 2 点P, Qで 交わっている。円の半径が5cm, AB=8cmのとき, PQ の長さを求めよ。 B A 6 Cm -いて

回答

✨ ベストアンサー ✨

AQ、BQも結ぶと、□AQBPはひし形になる。
ひし形の対角線は垂直に交わるので、
AB、PQの交点はそれぞれの中点になるから、
図の赤い三角形は斜辺5、底辺4の直角三角形。
あとは三平方の定理を用いてください

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?