生物
高校生

赤本の問題が分かりません。答えは5と4です。
どなたか解説お願いします💦

19 場伝情報の発現では, まず DNA の塩基配列をもとに mRNAが合成(転写) され, mRNA の塩基配列に基づいて,タンパク質が合成(翻訳)される。 MRNAにおける連続した3個の塩 北配列はコドンと呼ばれ,1つのコドンが1個のアミノ酸を指定している。次のコドン表にお いて、AUG はメチオニンを指定するコドンであるが,翻訳を開始させる開始コドンとしても はたらいている。また, 終止コドンは翻訳を終わらせる役割を果たしている。 仮に、連続した2個の塩基がアミノ酸1個を指定するとすれば,コドンは( ア ) 種類存 在する。この場合,開始コドンはアミノ酸を指定し,終止コドンはアミノ酸を指定しないとす れば、最大(イ )種類のアミノ酸しか指定できないことになる。 次の図は 48個のヌクレオチドからなる MRNAの塩基配列であり, 翻訳される場合には、 左端の開始コドン AUG から翻訳が開始されるものとする。なお, 便宜上, この塩基配列は 10塩基ずつ離して示しているが,実際にはつながっている。 UAGGACACCA GCGUAACCUC AUGAAGCGCU a GACUUUAA UGUCAAAUAU 図
問2 文章中の ( ア )·( ィ )に入る数値として最も適切なものを,次の①~9の中か らそれぞれ1つずつ選びなさい。 ア: 12 イ: 13 03 4 ③ 13 0 15 6 16 6 20 の 24 8 48 9 64

回答

✨ ベストアンサー ✨

「連続した2つの塩基がアミノ酸1つを指定するとすれば」ということなので、AGとかCAとかが1つのアミノ酸を指定するってことですよね。塩基はAUCGの4種類あって、そこから2つ選ぶので4×4=16でアは16です。

次に、「開始コドンはアミノ酸を指定し、終始コドンはアミノ酸を指定しないとすれば」ということなので、さっきの16個のうち1個だけがコドンを指定しない、つまり残りの15個はコドンを指定できるということです。それぞれのコドンがみんな違うアミノ酸を指定すれば15種類のアミノ酸を指定できますよね。だからイは15になります。

分かりにくかったらコメントしてください(╹◡╹)

理解出来ました!ありがとうございます💦

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?