回答

✨ ベストアンサー ✨

質問の意味が不明です
基本は同じです。表記の違いなだけです
日本語の「ん」は「m」の音と「n」の音を持っています。
口を閉じるmと閉じないn。
「しんぶんし」と発音すれば、同じ文字でありながら、「ん」の音が違うことは明らかです。
「む」とはっきり口を閉じた後唇を前に出してウと発音する「む」より、ウの音を落として、唇を閉じたまま鼻から息を出す「m」の方が発音しやすいです。
多くは「む」と書いても「ん」と発音していたんじゃないですか、少なくとも助詞・助動詞に関しては

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選