回答

✨ ベストアンサー ✨

古文で助動詞「き」は直接過去(自分の経験)、「けり」は間接過去(他人の経験)を表し、どちらも「〜た」などと訳します。
ですので、文法的には投げ捨てた、過ぎたで大丈夫です🙆‍♀️
(〜ていった、は✖️です)
しかし文脈的に、明らかに悲しいお話をしているので、〜してしまったの方がスマートな訳になるのかなと思います!

テストでは「〜た」とかければ絶対に●だと思います!

ありがとうございます🙌🏻

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選