回答

✨ ベストアンサー ✨

まず、基本的なことから教えていきますね。
質量パーセント濃度=溶質の質量/(溶質の質量+溶媒の質量)×100
これは覚えておいてくださいね!
それでは、1つずつ見ていきましょう
1.この問題は、上の式に代入すればよいので大丈夫ですね
2.この問題は、質量パーセント濃度がわかっている状態なので、全ての値を代入して、方程式を解けば大丈夫ですね
3.用語の問題は覚えてください(この解説は無理です)
4.温度の条件がある問題は、溶解度のグラフを見ればよいです。溶解度のグラフは、簡単に言うと、「その温度で溶ける溶質の質量」です。なので、60℃に溶ける質量が80gで、20℃で溶ける質量が35gなので、その差が固体の質量になりますね
5.これに関しては実験器具の使い方をよく覚えてくださいね!当然、実験器具はこれ以上の種類があるので、合わせて覚えた方がいいと思います。

分からないことがあれば、気軽に返信してください!

Myunarin

ありがとうございます。
また、解き直しして分からなかったら質問しますね!

Chemi氏

難しいかも知れませんが、練習すると慣れてくるので頑張ってくださいね!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選