Mathematics
高中

この(2)の問題で{1.2}と{2.1}をなんで区別しないんですか

ER 322 基本例題 40 1から9までの番号札が各数字3枚ずつ計27枚ある。 札をよくかき混ぜて 一般の和事象の確率 から2枚取り出すとき、 次の確率を求めよ。 (1) 2枚が同じ数字である確率 (2) 2枚が同じ数字であるか, 2枚の数字の和が5以下である確率 ⓒp.313 基本事項 CHART & SOLUTION 一般の和事象の確率 P(AUB)=P(A)+P(B)-P(A∩B) (2) 2枚が同じ数字であるという事象をA, 2枚の数字の和が5以下であるという事象を Bとすると, AとBは互いに排反ではない。 事象 A∩B が起こるのは, 2 数の組が (1,1),(2,2) のときである。 解答 27 枚の札の中から2枚の札を取り出す方法は 27C2=351 (通り) (1) 2枚の札が同じ数字であるという事象をAとする。 取り出した2枚が同じ数字であるのは、 同じ数字の3枚か ら2枚を取り出すときであるから, その場合の数は [ 9×3C2=27 (通り) 00 aer 27 1 LP(A)= asi 351 13 809 よって, 求める確率P(A) は OS! (2) 2枚の札の数字の和が5以下であるという事象をBとする。 2枚の数字の和が5以下である数の組は、次の6通りである。 {1, 1}, {1,2},{1,3}, {1,4}, {2,2}, {2,3} ~ ゆえに,その場合の数は 2×3C2+4×3C1×3C1=42 (通り) また, 2枚が同じ数字で、 かつ2枚の数字の和が5以下で あるような数の組は {1, 1}, {2,2} だけであるから n (A∩B)=2×3C2=6 (通り) よって, 求める確率 P (AUB) は P(AUB)=P(A)+P(B)-P(A∩B) 27 42 + 351 351 351 351 6 63 7 39 n(U) 基 同じ数字となる数字は 1~9の9通り。 ←{1,1}, {2,2} が れ 2通り。残り 場合がそれぞれ C XC 1 通り。 n P(A∩B)= T
PromotionBanner

解答

1番目と2番目というような”順番”にこだわりがないからです
順番にこだわりがある場合はこれらは区別する必要があります

留言
您的問題解決了嗎?