歴史
中学生

日中戦争はどのようにして始まり、日本は戦争を進めるためにどのような政策を行なったのか教えてください

回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

日中戦争は1937年の盧溝橋事件での武力衝突をきっかけに宣戦布告のなく始まりました。
日本は日中戦争が長期化する中、下記のような戦時体制を作り上げていきます。
1938年、近衛文麿内閣によって国家総動員法を設立し、人・物・金をすべて戦争のために使えるようになりました。
また、1940年には総力戦のために「挙国一致」の体制を作る運動を始め、政党を大政翼賛会というひとつの党にまとめました。これにより、国民の意見は通りづらくなりました。

ひろ

他にも1941年には小学校が国民学校に名称が変えられ、軍国主義的な教育が進み、国民の生活必需品や食料は切符制・配給制になり、苦しくなりました。

この回答にコメントする