回答

✨ ベストアンサー ✨

分子量はグラムをつければ1molの質量になりますよね。

それにそれぞれの質量%をかければそれぞれの質量になりますよね。それを原子量(一個分の重さ)で割れば原子の個数になります。

ここがわからないのであれば例を出すと

ほぼ重さのない袋に5グラムの球が何個か入っています。その袋の合計の重さが55グラムの時、袋には何個の球が入ってますか?

当然55÷5=11個ですよね。

すなわち全体の重さを一個分重さで割ったら個数が出てくるってことです。

これでわかるかな??

(^^)

お返事遅れてしまい、申し訳ありません💦
丁寧に解説していただき、ありがとうございます!

化合物1molあたりの各原子の質量を求め、原子1個分の重さ、すなわち原子量で割ることで、化合物1molの中に含まれる各原子の個数がわかり、その個数比から組成式をつくるという解釈でいいでしょうか??

フルーツ

あってます!

(^^)

よく分かりました!解説本当にありがとうございました🙇‍♀️✨

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?