化学
高校生

「薄めた食酢の正確な濃度を測るために、標準液として正確な濃度がわかった水酸化ナトリウム水溶液を滴下する実験を行った。このときに用いるpH指示薬と中和したときの反応をまとめなさい。」という問題がわかりません。自分なりに調べてみたのですが、よくわからなかったので質問させて頂きました。
どなたか教えてください🙇🏻՞

回答

✨ ベストアンサー ✨

_食酢が酢酸であることは分かっているのかな?
_すると、中和反応は、酢酸と水酸化ナトリウムとの反応だよね?間違ってもいいから、見当は付かないかな?

ぽんた

返信が遅れてしまいすみません🙇‍♀️
使用するpH指示薬 はフェノールフタレイン。
酢酸と水酸化ナトリウムが中和すると、酢酸ナトリウムと水が生成される。この答えで合っていますか?

ぺんぎん

_合ってます。
_pH指示薬にフェノールフタレインが用いられるのは、中和点付近で酢酸と水酸化ナトリウムとがpHが6から12に急激に変動するので、この急激な変動のpH付近で変色する指示薬だからです。

ぺんぎん

_フェノールフタレインの変色変化域は、pH8.0〜pH9.8、メチルオレンジの変色変化域は、pH3.1〜pH4.4です。
_フェノールフタレインでいえば、この変色変化域で徐々に色が濃くなっていき、pH9.8以上ではそれ以上濃くならない、と言う意味です。
_ですから、酸をアルカリで滴定する場合はフェノールフタレインを使い、アルカリを酸で滴定する場合はメチルオレンジか使われる訳です。
_そうじゃないと、pH7.0の中性になる前に変色してしまいますからね。
_指示薬の変色変化域のpHは覚える必要ありませんが、フェノールフタレインの変色変化域が少しアルカリ性側にあって、メチルオレンジの変色変化域が少し酸性側にあることは覚えて於いて下さい。

ぽんた

わかりやすく解説して頂いたおかげで、理解することができました!ありがとうございます🙇🏻
本当に困っていたので助かりました😭

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?