回答

✨ ベストアンサー ✨

帰納法の場合、大体
n=kの時に出てきた等式を
n=k+1の時に使って証明する
(今回の場合はm=4k^3-k)

一旦全部展開して
4k^3-kはmと置き、その他は一旦括っておきます。(赤枠1-2行目)
結局は3の倍数であることを証明する問題なので3を括り出して(3行目)
あとはどちらも3の係数なので3()の形に纏めて最後の式になります!(4行目)

わかりにくかったらすいません><

あや

ありがとうございます!

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?

この質問を見ている人は
こちらの質問も見ています😉