数学
高校生

2020年度 高2 、7月模試の過去問です。
この問題の(2)解説してくれる人いますか?!

B5 座標平面上に2点A(-2,8), B (4, 6) と円K: x2+y^+4x-6y+8= 0 がある。 また、 円Kの中心をCとする。 (1) 点Cの座標と円Kの半径を求めよ。 (2) 点Aを通り, 直線ABに垂直な直線の方程式を求めよ。 また、点Cから直線ℓに引 いた垂線と直線 CMの長さを求めよ。 の交点をMとする。線分 (3) (2)と する。このとき、四角形 AMPBの面積を求めよ。 K上に動点Pをとり、線分PMの長さが最大となるときの点PをPと (配点20)
解答 (1) 円Kの方程式より (2) (x+4x+4)+(1-6y+9)-4-9+8-0 (x+2)+(y-3)-5 よって, C(-2, 3), K5である。 |完答への Q円の方程式を(x-a)+(y-b)^-1の形に変形することができた。 道のり 0点Cの座標と円Kの半径を求めることができた。. 直線AB の傾きは 6-8 UL 4-(-2) よって、直線ABに垂直な直線の傾きは3である。 また、点A を通るから、直線の方程式は y-83(x+2) 3x-y+140 分CMの長さは、点C(-2,3) また、 と直線の距離に等しいから CM = 完答への 道のり 13-(-2)-1-3+14 √3¹+(-1) 10 圏 C(-2, 3), 半径/5 K /M 圏 : 3x-y+14=0, CM = 円の方程式 点 (a,b) を中心とする半径rの 円の方程式は 10 (x-a)²+(y-b)²=p 2直線の垂直条件 2直線 m" とするとき の傾きをそれぞれm. et l'mm' =-1 点 (x1, yi) を通り,傾きmの 直線の方程式は y-y₁ = m(x-x₁) 点と直線の距離 点 (x1, yi) 直線ax+by+c=0 の距離dは d_ax+by+cl √a¹ + b² y=3x+14 でもよい。 A 2直線の垂直条件から、直線の傾きを求めることができた。 ⓘ 直線の方程式を求めることができた。 C点と直線の距離の公式を用いて, 線分CMの長さを求めることができた。
PromotionBanner

回答

まだ回答がありません。

疑問は解決しましたか?