歴史
中学生

世界恐慌後、日本や世界の動きはどのように変化したのか教えてください!

回答

✨ ベストアンサー ✨

アメリカ→ニューディール政策(公共事業を起こして失業者を減らす)
イギリス・フランス→ブロック経済(本国と植民地との結びつきを強化)
ソ連→社会主義の国なので計画経済によって恐慌の影響受けず経済成長
イタリア・ドイツなど→ファシズム(民主主義を否定する、全体主義的な独裁政治の体制)
日本→日本は世界恐慌前に金融恐慌があったので、もともと不景気になっていた。日本はお金がなくなっていったから、軍費などを削った。するとお金持ちの人からも反感を持ってますます良くない状況につながっていった。

この回答にコメントする

回答

おおまかには、
植民地を多く持っていた国はブロック経済へ。
植民地が少なかった国はファシズムなどになり、海外に軍事侵攻しました。

日本は後者で、自由が制限されていき、アジアに進出を強めました。
https://chugakusyakairekishi.seesaa.net/article/487333614.html

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?