回答

✨ ベストアンサー ✨

えと、簡単にいうと、まずAB//EP.DP//AEより、△DPBと△ECPが正三角形だということがわかり、そこから辺DPE=辺BPC=8cmとなり、平行四辺形の向かい合う辺の長さは等しいので8+8=16となる。
という感じです!

まな

少し言葉足らずな場所があるかもしれませんので、その際には、言ってください!

김태형

ありがとうございます!!

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

疑問は解決しましたか?