国語
中学生

国語の音読みと訓読みの見分け方ってありますか?

PromotionBanner

回答

「発音を聞くと意味がわかるもの」が訓読み,「発音を聞いても意味がわかりにくいもの」が音読みです。 例えば「首」という漢字の場合,「くび」という読みは発音を聞くと意味がわかりますが,「しゅ」という読みは発音を聞いても意味がわかりません。 つまり,「くび」が訓読み,「しゅ」が音読みということになります。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?