国語
中学生

古文の歴史的仮名遣いです!
なんでこうなるのかわかりません(^_^;)

あう「au」 いう「Tu 」 ゆう「you」 スラ 「eus Fう「こ40u」 つ

回答

✨ ベストアンサー ✨

「あー」と音を出したまま口の形をゆっくり「う」に近づけてください。
途中で「お」の音が出るはずです。
英語でもAugustはかつてはアウグウトゥスと発音していた人物名から「オー」になるパターンが見られます。
「いー」と音を出したまま口の形をゆっくり「う」に近づけるか、あるいは早口で「い」「う」を続けて発音してください。
「ゆ」の音が出てきます。
方言で「何をゆーてんね」という言い方がありますが、あれも同じような現象です。
「えー」と音を出したまま口の形をゆっくり「う」に近づけてください。
途中で「よ」に近いあいまいな音が出るはず。
英語でもEuropeという単語はかつて「エウローパ」と発音した単語が変化して「ユー」に近い音となっています。
それほど珍しい現象でもないはずです。

さくさく

そうなんですね!!!
こんな詳しく説明してくださりありがとうございます🙌🏻

この回答にコメントする
PromotionBanner

回答

au iu eu ouがo yu yo oになることについてですよね?
使い方としては
かなしう(kanasiu )→かなしゅう(kanasyu) iu→yu
けふ(keu )→きょう(kyou ) eu→yo
みたいな感じです

質問の意味が違ったらすみません💦
勉強頑張ってください!

さはら

昔の人が決めたことなのでなんでこうなるかは、わかりません。
数学の公式みたいなものです。

ૡ芙羽ଓ ふぅ

そうそう、理由はわかんない(*´Д`*)

さくさく

難しい質問ですみません; ~ ;
答えて下さり、ありがとうございました!

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?