国語
中学生

平家物語の敦盛の最期で「泣く泣く首をぞかいてんげる」について答えなさい。
この部分は係り結びになっています。文末が変わるための特定の言葉を、この部分から抜き出しなさい。

答えが「ぞ」なのですがなぜ「げる」ではないのですか?

回答

✨ ベストアンサー ✨

文末が変わるためのものということは、大抵係り結びが起きているので「ぞ、なむ、や、か、こそ」を覚えてこのどれかの言葉が来たら変わります。

この回答にコメントする
PromotionBanner
疑問は解決しましたか?
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clearnote」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選