古文
高校生

このふたつのおどろくの自動詞と、他動詞の違いを見分ける方法を教えてください!

木 おどろかさ むずらむと、 (oりウトスルダロウ
おどろか せ たまへ。 uんa クダサイ

回答

✨ ベストアンサー ✨

自動詞と他動詞そのものについては、
自動詞:目的語を取れないもの
他動詞:目的語を取れるもの
です。

人を起こすのは意味が伝わりますが、人を目を覚ますのは意味が分かりません。
よって起こすのは他動詞、目を覚ますのは自動詞です。(覚ます自体が目という目的語をとっていることは一旦忘れてください。)

よりわかりやすい例では、
立つ→自動詞 
読む→他動詞
があります。動作の主体が自分であるか他人であるかは関係ありません。

ご質問に戻れば、
「起こす」という意味の他動詞は、「おどろかす」で、サ行四段活用の動詞、
「目が覚める」という意味の自動詞は「おどろく」でカ行四段活用の動詞です。
よって、活用形をよく見れば見分けられます。

すぐに理解出来ました!
わかりやすい説明ありがとうございます🙇‍♂️
助かりました

この回答にコメントする
PromotionBanner
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選