回答

✨ ベストアンサー ✨

0から1なので
分母の方がデカい分数ですな
既約分数=それ以上は約分できねぇ分数
81=3×3×3×3だから
分子に3の倍数が来たら
「約分できんじゃん!」ってなる
つまり一番では1から80までの数字のうち、
分子になれるのは3の倍数以外!
3×1、3×2、3×3、、、3×26までだから
3の倍数はぜんぶで26個
じゃあ3の倍数じゃないのは
80−26=54こ!

二番は厄介だね
一番とつなげて考えると逆にややこしいかも
つまりは1から80までの数字のうち、
3で割れないけど7で割れるやつを足せって言ってる。
ということは
7×(3の倍数じゃない数)ってこと。
7×1+7×2+7×4+7×5+7×7+7×8+7×10+7×11
=7×48
=336
これは分子だけ足してるから
答えは81分の336!

間違えてたらすみません!

ありがとうございます✩.*˚

おれんじ

いえいえ〜いつでも!

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Siora photography hgfy1mzy y0 unsplash scaled
共通テストで使える数学公式のまとめ
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選