生物
高校生

生物の問題です。

体積が大きい動物ほど体表面を通した環境の影響を受けにくくなる、というのはなぜでしょうか?
体積が大きい動物ほど、体積あたりの体表面積が小さくなるからでしょうか?

くわえて、体重あたりの基礎代謝量が減る理由がわかりません。体重がおもい(=体積が大きい)ほど必要なエネルギーは多くなるのではないでしょうか?

っ 1 ーッ が体衝に比する提合。休が大きい動作ほど体重が還い。 また ~節に立体では, 一辺の長さが 2 倍になると体粗面積は 4 (②9 倍に 体積は8 29 紅になる。 つまり。休積か増えるほど体積あたりの表面積は 重が電い (体征が大きい) 動物ほど, とを意味している。したがって。 ( 俗表面を通 の影響を受けにくくなり, 体重あぁたりの ゆなくなると考えられる。 5E 一日あたりの基礎代語旦が 2000 kcal である動物において. 体内で 1kgのATPから 14.6 kcal のエネルギーが放出されるとよュルレ eS

回答

まだ回答がありません。

News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】