回答

この水平方向、上下方向というのはその各地の地面を割った断面を基準にするのではなく、各地での観測のときの水準点を基準にして観測しています。昔は三角測量、今ではGPSで観測しています。
海溝型地震の場合、海底で大陸プレートが海洋プレートに引き込まれて歪みが生じることはご存知かと思います。その際にプレートが歪むことで地殻変動が起こります。室戸岬では南海地震の前に上下方向だと隆起し、地震後に沈降。水平方向だとフィリピン海プレートに押されて北西方向に押されますが、地震によってこの歪みを解放し、南東方向に戻ります。

[みやこ]

なるほど!勘違いしていました。とてもご丁寧な回答ありがとうございました😊

この回答にコメントする
News
Clear img 486x290
ノート共有アプリ「Clear」の便利な4つの機能
Jeshoots com 436787 unsplash min 3 486x290
「二次関数の理解」を最大値まで完璧にするノート3選
%e6%9c%80%e5%88%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91 1 486x290
文系だって超わかる!【誰でも簡単に理解できるオススメ数学ノート3選】