回答

この回答がベストアンサーに選ばれました。

マグマが貫入したときにC層は存在して、D層は存在しなかったからです。

C層、G層の不整合面が揃っているので、D層は2つの層が固まった後にできたと考えられます。このときマグマはとっくに冷えてるので変成作用は起きません。

ナトキン

ありがとうございます(´∀`人)
とてもわかりやすい解説でした!
理解出来て嬉しいです!
地学大好きなので分かると本当に楽しい(´ε` )

この回答にコメントする