回答

✨ ベストアンサー ✨

まずは、基本的な事項として
わかってたら申し訳ないですが、一応法則のことも書いときます

ハーディー・ワインベルクの法則と言うのは遺伝子頻度が合計1になります

条件として個体の割合が16%
その割合をどう表すかといいますとq ²と言うふうに表せます
16%を百分率で表したいため0.16

ここからかなり数学の知識を使います
q ² = 0.16
ここで法則により合計で1にしたいからp +q = 1
qを移項し p = 1 - q
q ² = 0.16を満たすqの値を求めます
この方程式を解きますと0.4となります。

qの値が出てきたので
1 − 0.4をして、0.6(pの値)

たいやき

分かりました!ありがとうございます🙇🏻‍♀️՞

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?