古文
高校生
解決済み

「そのものの色や知る。」の知るはなぜ終止形ではなく連体形なのですか?

回答

✨ ベストアンサー ✨

係り結びの法則が働くからです。

文中に係助詞「ぞ・なむ・や・か」があったら、文末は連体形になるんでしたよね。

この文章には「や」がある➡連体形です!

【おまけ】
係助詞だけでなく、疑問副詞「いか系・な系」がある場合も文末は連体形になります。

*「いか系」=「いかで」「いかに」「いかばかり」など、「いか」で始まり「どうして」と訳せるもの。

*「な系」=「なに」「など」「などてか」など、「どうして」と訳せるもの。

この回答にコメントする
疑問は解決しましたか?